岐阜 子宮頸がんワクチン 風疹 予防接種

名鉄岐阜駅から徒歩3分、予防接種・ワクチン外来、内科・循環器内科

岐阜駅近く、ワクチン外来。産婦人科の病気、子宮頸がん予防の対策はお早目に。妊娠を予定される方は風疹ワクチン予防接種や抗体検査を検討しましょう。

インフルエンザ予防接種

インフルエンザ予防接種

インフルエンザワクチンの予防接種は、病気が重症化するのを防ぎます。子ども・高齢者は早期対策を。

プラセンタ治療

更年期障害、生理痛でお悩みの方…

皮膚のシミ、しわ対策でお困りの方、プラセンタ注射を行っております。 にんにく注射も行っています。

院長紹介
院長:阪野勝久

院長 阪野 勝久
(医学博士)

岐阜駅近くで、内科と睡眠障害の治療を行っています。睡眠時無呼吸症候群、肥満生活習慣病など、専門医にご相談下さい。

院長のごあいさつ

ワクチン
リンク

女性のワクチン予防接種

タグ: , ,

子宮頸がんワクチン

子宮頸がんは、子宮の入口部に生じる癌で、ヒトパピローマウイルス(HPV)の
感染が原因となります。若い女性、特に20~30代の女性で増えています。
HPVは性行為により感染するので、早めのワクチン接種による対策が重要です。

 

子宮頸がん予防ワクチンには、サーバリックスとガーダシルの2種類が
あります。詳細は、左カラムにある子宮頸がんワクチンを参照して下さい。
産婦人科病院での定期検診も大切です。

 

風疹ワクチン

風疹は、「三日はしか」とも呼ばれ、発熱、発疹、リンパ節腫脹が特徴である
ウイルス感染症です。妊娠初期に風疹ウイルスに感染すると、胎児の臓器形成に
影響を及ぼします。その結果、出生時に、白内障、難聴、心奇形が発症します。

 

先天性風疹症候群を未然に防ぐために、妊娠を予定される方は、免疫の有無を
抗体検査で調べましょう。予防接種を受けたことがない、罹患歴がない場合は、
風疹ワクチン予防接種を受けましょう。

 

麻疹ワクチン

妊娠中に感染すると、風疹、水疱瘡と較べて、胎児への影響は少ないですが、
母体が重症化する確率が高くなる懸念があります。流産や早産を起こしやすく、
注意を要します。妊娠前であれば予防接種による対策が可能です。

 

麻しんワクチン単独のほかに、麻しん風しん混合ワクチン(MRワクチン)を
接種することも一案で、風しんの予防も同時にできるメリットがあります。

 

各種ウイルスに対する免疫を調べる抗体検査

抗体検査では、風疹のほか、おたふくかぜ、水疱瘡の抗体も調べることが
できます。妊娠中に、これらのウイルス感染症は妊娠中に感染すると、
治療方法が限定されるので、心配な方は検査で調べると良いでしょう。

 

岐阜市で子宮頸がんワクチン、風疹ワクチン予防接種を行っています

岐阜駅近くにある当院では、女性のための子宮頸がんワクチン予防接種、
妊娠前に対策しておきたい風疹ワクチンの接種を行っております。
病気に対する免疫があるか、血液検査で調べることも可能です。

このページの先頭へ戻る