インフルエンザワクチン予防接種 岐阜市 病院

名鉄岐阜駅から徒歩3分、予防接種・ワクチン外来、内科・循環器内科

岐阜駅近く、インフルエンザワクチン予防接種を行っています。子どもワクチン接種にも対応します。各務原市、関市、羽島郡岐南町からもアクセス良好です。

インフルエンザ予防接種

インフルエンザ予防接種

インフルエンザワクチンの予防接種は、病気が重症化するのを防ぎます。子ども・高齢者は早期対策を。

プラセンタ治療

更年期障害、生理痛でお悩みの方…

皮膚のシミ、しわ対策でお困りの方、プラセンタ注射を行っております。 にんにく注射も行っています。

院長紹介
院長:阪野勝久

院長 阪野 勝久
(医学博士)

岐阜駅近くで、内科と睡眠障害の治療を行っています。睡眠時無呼吸症候群、肥満生活習慣病など、専門医にご相談下さい。

院長のごあいさつ

ワクチン
リンク

インフルエンザワクチン

タグ: ,

インフルエンザ感染症とは

上気道(鼻や喉)の粘膜にインフルエンザウイルスが感染して発症する病気です。
風邪と比較すると病状が重く、治癒するまでの期間が長いこと、感染力が強いことが
特徴です。冬季になると短期間で感染が拡大する傾向があります。

 

症状について

インフルエンザウイルスに感染すると、1~3日間の潜伏期間を経て、急激な発熱、
倦怠感、悪寒、関節痛が生じます。風邪をひいたときと比べて、症状の進行が
急激で、全身症状が強いことが特徴です。

 

検査方法と診断について

病院で行われる検査として、インフルエンザ迅速キットがあります。綿棒で鼻粘膜を
数回こすり、インフルエンザ感染が陽性かどうか、タイプを判定することができます。
検査にかかる時間は15分程度です。

 

注意点として、検査キットで陰性と判定されても、インフルエンザ感染がある場合が
あることです。発症から間もないと陰性であることがあるため、時間をおいて、
再検査をすることがあります。

 

治療について

治療管理として、インフルエンザに対する抗ウイルス薬の適応、各種の症状を
緩和する対症療法があります。抗インフルエンザ薬には、内服、吸入、点滴の
3種類があります。1回の吸入で有効な薬があります。

 

発症から48時間以内に投薬が行われると、発熱期間は通常1~2日間短縮され、
ウイルス排出量が減少します。疑わしい症状があれば、早めに病院で検査を
治療を受けることが重要です。

 

予防にはワクチン接種が有効

ワクチンを接種すると、病状が軽くなります。さらに、集団で接種することで、
感染の拡大を防ぐことが可能です。特に65歳以上の高齢者、子ども、受験生、
心臓や呼吸器の持病をお持ちの方は、早目のワクチン接種が大切です。

 

当院の内科、循環器内科では、インフルエンザ予防接種を実施しております。
流行時期が1月から3月上旬であること、ワクチンの効果発現までの期間を考慮すると、
12月中旬までにはワクチン接種を受けると良いでしょう。

 

岐阜駅近く、インフルエンザ予防接種の料金

インフルエンザワクチン予防接種  価格 3,500円 (税込)

 

※予約不要で診療時間内に行っております。

※妊娠中、授乳中の方もご相談下さい。

 

年齢別のワクチン接種回数と接種量について

 

 

このページの先頭へ戻る